SAVE KYOTO

2016.12.27

「館長に呼び出されたリン!!」

11月某日~

 

 

こんにちリン!

トラりんだリン!

 

001

 

 

いまね、館長室に向かっているんだ。

佐々木館長がボクに、なにかお話があるんだって☆

 

どうしよう・・・・・・

 

この前おやつをつまみ食いしたことが、バレたのかな・・・

 

002

 

 

それともお勉強の時間についつい居眠りしちゃったことが、バレたのかな・・・

 

003

 

 

う~~~~~ん・・・

 

佐々木館長は優しいから、怒った顔を見たことがないけど、思いがけずこういう状況になると緊張して足が重いリン・・・

 

004

 

 

@館長室

 

005

 

 

コンコン☆

 

ソロ~~~~~リ・・・

 

006

 

 

佐々木館長:トラりん、待ってたよ!

ん?どうしたの?入っておいで。

 

トラりん:入る前に確認しておきたいんだけど、いつもの館長ですか?

 

佐々木館長:いつもの館長ですが☆

 

007

 

 

トラりん:ボ、ボクに、なにかご用でしょうか・・・リン・・・(固)

 

佐々木館長:一体どうしたの?借りてきた猫みたいに。

さぁ、座って!

今日は、トラりんに心して聞いてほしい大事な話があるんだ。

 

トラりん:ハ、ハイィィィィィッ!

 

008

 

 

佐々木館長:トラりん、よく頑張っているね。

今年は、全国のミュージアムキャラクターの人気投票「ミュージアムキャラクターアワード2016」で見事1位を獲得したね。

 

トラりん:初めて賞を頂いて、本当に嬉しかったリン♪

あれはボクじゃなくて、応援してくれたみんなのおかげなんだ。

 

佐々木館長:うん、うん♪

「ありがとう」の気持ちを、ずっと大切にしようね。

それに、京博でのお出迎えはもちろん、東京国立博物館、九州国立博物館への出張、こども☆ひかりの「ミュージアムキッズ!フェア」や、愛媛県での「ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔(えがお)の愛媛」にも行って、たくさんお出かけをしたね。

 

トラりん:うん!

「京博ってどんなところなんだろう」って思っているおともだちにも、博物館を知ってもらえたら嬉しいリン♪

 

佐々木館長:そうだね。

トラりんはこの1年、PR大使としてよく頑張りました。   

トラりんの肩書きはいま、「京都国立博物館PR大使(見習い)」だけど・・・

今から「京都国立博物館PR大使」に昇格だよ!

 

 

 

009

 

 

 

010

 

 

昇格!!!

 

011

 

 

トラりん:えーっ!!ありがとリン!

最近の名刺はちょっと盛って・・・ボクが校正段階で「(見習い)」を抜いていたんだけど、本当のPR大使になれるリン?!

 

012

 

(※トラりんの名刺は初代デザインのみ「PR大使(見習い)」となっています。)

 

013

 

 

館長:そう!

トラりんは今日から、本当に「PR大使」だよ!

 

トラりん:頑張っているのを見ていてくれて、とっても嬉しいリン!

頑張ればいいことあるって、本当だったリン!(嬉泣)

 

佐々木館長:トラりん、泣かないで。

ねぇ、知ってる?

来年、京博は開館「120周年記念」を迎えるんだよ。

 

トラりん:120周年?!

京博には、とっても長い歴史があるんだね!!

 

佐々木館長:そうなんだ。

120周年という記念すべき年。みんなに楽しんでもらえるように、いま京博はいろいろな準備をしているよ。

その中のひとつとして、来年3月18日(土)にたくさんのキャラクターのおともだちに来てもらって、京都のおいしいものも集まる「京キャラ博・京都ほんまもん祭」を開催するよ。

 

トラりん:えー!!嬉しいニュースが続くリン!

すごく楽しみだリーーン♪

 

014

 

 

佐々木館長:たくさんのおともだちに楽しんでもらえるように、なんと入館料は無料!

 

トラりん:入館料が無料?!

京博ってば、太っ腹だリン☆

この場所に生まれたことを、誇りに思うリン!

 

佐々木館長:普段「博物館は難しい場所で、行きにくい」と感じているおともだちにも、この機会に京博に来てもらえたら嬉しいね。

せっかく楽しいイベントをやるんだから、たくさんのおともだちに来てもらいたいよね。

 

トラりん:うん!

ボクもまだわからないことだらけだけど、研究員のみんなにお話を聞かせてもらう中で文化財の背景を知って、その素晴らしさや面白さに気付くよ。

みんなにも文化財のことを、もっと知ってもらえたら嬉しいと思っているリン。

でもどうやったら「京キャラ博・京都ほんまもん祭」に、たくさんのおともだちが来てくれるのかなぁ・・・

 

佐々木館長:そこで「京博PR大使」トラりんの活躍どころだよ!

もちろん京博でのお出迎えを頑張りながら、これから京都のいろいろな場所にお出かけして、普段文化財にふれる機会のないおともだちにも「京キャラ博・京都ほんまもん祭」の開催を知ってもらえるようにPR活動をしてきてほしいんだ。

PR大使に昇格してすぐの大仕事だけど、トラりん出来るかな?

お邪魔する立場だから、挨拶も明るく・元気よくだよ~~~!

 

015

 

 

トラりん:任せてほしいリン!

京博PR大使として、頑張るリン!

なにより、たくさんのおともだちに楽しんでもらいたいんだ。

ボク、挨拶も明るく元気よくできるリン!!

 

佐々木館長: 120年分の「ありがとう」の気持ちを、たくさんの人が文化財にふれることのできる場としてお返ししていこうね。

 

016

 

 

トラりん: 「京キャラ博・京都ほんまもん祭」のPR活動に勤しむリン!

「京キャラ博・京都ほんまもん祭」のPR活動に勤しむリン!

大事なことだから、2回言ったリン!

こうしちゃいられないリン!早速、ボク行ってくるリン!!

 

佐々木館長:え、あ、うん、いってらっしゃい☆

…って、どこに行ったんだろう?

まぁトラりんらしいから、しばらく見守ってみようかな。

 

 

~こうしてPR大使に昇格したトラりんは、京都府のいろいろなイベントにお邪魔して「京キャラ博・京都ほんまもん祭」のPR活動へ行くことになったのでした~

 

 

017

TOP