SAVE KYOTO

2017.7.28

「祇園祭後祭 エコ屋台村」にお邪魔したリン♪

こんにちリン!

トラりんだリン!

 

 

ボク、7月21日(金)に「祇園祭後祭 エコ屋台村」へお邪魔してきたよ☆

今回は文化庁移転に伴い、京博PR大使・文化財保護基金PR大使として、イベントに参加させてもらったんだ!

 

 

みてー!

こっちの看板にボクもいたー☆

 

 

       \ウレシー♪/

 

 

エコ屋台村は、祇園祭をはじめとするお祭やイベントから出るゴミをもっと減らすことができることを、みんなに楽しみながら知ってもらうために京都市が企画している催しだよ。

 

洗って繰り返し使える「リユース食器」を使用したり、ゲーム、ワークショップ、クイズなどから環境について学べるコーナーを体験することができるんだ。

「もったいない屋台」によって、食べられるのに捨てられている「食品ロス」について考えてもらうこともできたよ。

 

とっても素敵な取り組みだよね!

小さくて見えにくいけど、ボクが持っているのが「リユース食器」だよ♪

 

 

様々な屋台と、楽しいプログラムで、会場は盛り上がっていたよ♪

はじまったらお写真が撮れないから、開会前の様子をぱちリン☆

 

 

 

 

これは、今回もすべり倒したボクの紹介ステージ。

だんだんとハートが強くなってきて、気まずさとか感じなくなってきたよ!

 

 

オープニングセレモニー☆

門川市長をはじめとするエライヒトや舞妓さんもいて、ステージが賑やかだね!

みんな笑顔で迎えてくれて、優しくしてもらったリン♪

 

 

ボクがお邪魔した日は、高倉小学校のおともだちによる「わらべうた」が披露されたよ♪

元気に頑張っていて、とっても輝いていたリン!

 

 

「DO YOU KYOTO ?」のキャラクター「エコちゃん」と一緒にぱちリン☆

京都市のごみ減量キャラクター「こごみちゃん」もいたんだけど、タイミングが合わなくて撮れなかったー!

またつぎ会えたときに撮らせてもらおう♪

 

 

京都の伝統的な祇園祭に呼んでもらえて、エコ屋台の取り組みに参加させてもらうことができて、とっても嬉しかったリン♪

ありがとリン♪

 

今年の京都も暑いけど、「祇園祭後祭 エコ屋台村」は、たくさんのおともだちの熱気と笑顔で溢れていて、とーーーーーっても楽しかったよ!

みんな、また一緒に遊ぼうね☆

おまけ☆

 

ステージの出番を裏で待つボク。

 

 

ステージの出番を裏で待つ高倉小学校のおともだちとボク。

     \わらわら/

TOP