SAVE KYOTO

2018.3.30

京都文化博物館さんにお邪魔したリン♪

 

こんにちリン!

 

トラりんだリン!

 

 

みんな、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)さんを知ってる?

 

ターナーさんは、イギリスの偉大な画家で、特に風景画が有名なんだって!

 

いま、京都にある京都文化博物館さんで行われている特別展「ターナー 風景の詩(うた)」では、スコットランド国立美術館群などイギリス各地と日本国内の美術館から選りすぐった油彩画、水彩画約70点や版画を見ることができるリン♪

 

 

とっても貴重な機会だよね☆

 

 

と、いうことで…

 

 

 

\来ちゃった♪/

 

今回、京都文化博物館さんにお邪魔して、ターナーさんの絵をじっくり見ることができたんだけど、とっても美しいんだね!

 

見ているうちに、まるで自分もこの絵の登場人物みたいな気持ちになっちゃう!

 

すごく魅力的だったリン☆

 

すきなやつ見つけたよー♪

 

 

 

尾形光琳筆「竹虎図(たけとらず)(京都国立博物館所蔵)」から生まれたボクが、ターナーさんに描いてもらっている??!

 

美術に国境はないリン!!

 

 

ん?

なに、この「●」…

 

 

京都府広報監「まゆまろ」くんだリーン♪

 

 

久しぶりにまゆまろくんに会えて、とってもうれしいリン♪♪

 

\しゅきしゅき/

 

 

この日は「京都アートフリーマーケット2018」が開催されていたよ☆

 

 

会場のひとつになっている京都文化博物館さんで、たくさんのおともだちが楽しんでいたリン♪

 

 

 

あれ、まゆまろくん、今日そんな色の服着てたっけ?

 

 

「京都アートフリーマーケット2018」のスタンプラリーがあった♪

 

ボクは、自分がいる京都文化博物館さんの欄に

 

 

\スタンプ、ぽん☆/

 

 

 

\上手に押せたよー!/

 

あれ…気づいたら、また夢中で遊んでしまっていたリン…

 

特別展「ターナー 風景の詩」は、

 

415日(日)まで!!

 

 

京都で美術を楽しんでね☆

「ターナー 風景の詩」

2018(平成30)年2月17日(土)~4月15日(日)

※休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)

※開室時間:10:00~18:00/金曜日は19:30まで(入場は閉室の30分前まで)

会  場:京都文化博物館 4階・3階展示室

主  催:京都府、京都文化博物館、毎日新聞社、MBS、京都新聞、スコットランド国立美術館群

後  援:ブリティッシュ・カウンシル、(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都

協  力:日本航空

協  賛:大日本印刷

入場料金:一般1,500円(1,300円)、大高生1,200円(1,000円)、中小生500円(400円)

※( )内は20名以上の団体料金

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/turner/

 

TOP