SAVE KYOTO

2016.1.19

獅子と狛犬博士になるリン!

 

こんにちリン。トラりんだリン!

 

 

みんなは、現在開催中の特集陳列「獅子と狛犬」はもう見た?

まだの人には、是非オススメしたいものがあるんだ。

 

京博では、展示に合わせて、鑑賞ガイド「今日から君も獅子と狛犬博士」を

配布中だリン!

 

連動企画も開催中なので紹介するリン。

 

 

じゃーん!

これが、連動企画の「今日から君も獅子と狛犬博士」だリン!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

1Fの獅子と狛犬の展示室入口や、2Fのレファレンスコーナーに置いてあるよ。

 

 

獅子と狛犬のルーツや、鑑賞するときのポイントが書かれているリン。

いろんな特徴があることがよく分かるな~!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

連動企画①では、2Fレファレンスコーナーで好きな獅子と狛犬について

京博ナビゲーターさんとお話できるリン。

 

好きなところを話すうちに、さらに新たな魅力が見えてくるかもしれないね!

 

 

獅子と狛犬の人気投票もやっていたので、ボクも投票するリン♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

投票結果はこの「虎ブログ」で発表するので、みんなもどんどん投票してね!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

感想ノートもあったので、好きなところを書くリン。

どんな感想が集まるか楽しみだな~。

 

 

連動企画②は2Fのミュージアム・カートで、玉眼体験ができるんだ。

目がキラキラしている獅子と狛犬の仕組みを知ることができるリン。

 

今日は特別に、教育普及担当研究員の水谷さんが紹介してくれたよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

水谷:  これは仏像の玉眼ですが、狛犬の玉眼も同じように作られているんですよ。

 

トラりん:緊張するリン~。

 

 

水谷  :大事に扱えば壊れないので大丈夫ですよ。

 

トラりん:いろんなパーツで作られているんだね。

     とっても興味津々だリン。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

どんな風に玉眼が作られているかは、是非博物館で確かめて欲しいリン!

 

連動企画は、京博ナビゲーターさんが活動している10:15~16:15の間に参加できるよ。

みんなの参加を待ってるリン~!

TOP