SAVE KYOTO

2016.1.21

「京都・らくご博物館」と土曜講座を要チェックだリン♪

こんにちリン!トラりんだリン。

 

毎日寒いね。

 

今日は、そんな寒さを和らげる、

心がほっこりするような楽しいニュースをお届けするリン♪

 

 

楽しいニュースとは…、これだリン!

 

じゃーーーん!!

 

unnamed-5

これ、なんだか分かる?

 

実はね、「京都・らくご博物館」というイベントのポスターなんだリン。

 

京博は、みんなに親しまれる博物館を目指しているのだけれど、

日本の伝統芸能である落語の上演を

「京都・らくご博物館」と題して年に4回実施しているんだリン。

 

 

博物館でらくごを聞けるなんて、ちょっと素敵だリン?

とっても楽しいイベントなんだよ!

 

みんなも、ぜひきてほしいリン!!

 

 

 

どう?ボクも落語風に座ってみたけれど…

さまになっているかな?

 

unnamed-8

 

◎京都・らくご博物館[冬] 

 日 時   : 2016年1月24日(日)13:00開場 13:30開演

 会 場   : 平成知新館 講堂

 入場料  : 一般 3,100円(税込)/キャンパスメンバーズ 2,500円(税込)    

        (全席指定・平成知新館名品ギャラリー観覧券付き)

 主 催   : 京都国立博物館

 制作協力: 米朝事務所

 演 目   : 当日のお楽しみ!

 

チケットの購入の仕方などの詳細はコチラのURLをチェックしてね!

http://www.kyohaku.go.jp/jp/event/rak/vol40.html

 

 

 

そしてね、もう一つお知らせがあるんだリン☆

 

みんなは、京博の“土曜講座”って知っているかな?

 

 

これはね、土曜日の午後に開講している講座なんだリン。

展覧会や展示に関連したテーマで、

京博の研究員が中心となってお話しをするんだよ。

 

 

今後の予定は下の通り。

どの講座も、とっても気になるリン〜〜!

 

unnamed

しかも、土曜講座への参加は無料だリン♪

※ただし、名品ギャラリー観覧券が必要

 

2月以降も、さまざまな講座を予定しているので

興味のある講座に、参加してみてね♪

 

◎土曜講座

 会場  :平成知新館 講堂

 時間  :午後1時30分~午後3時

 定員  :200名

 聴講料 :無料(ただし、観覧券が必要です)

         当日、12時より平成知新館1階にて整理券を配布します。

          定員になり次第、整理券配布を終了いたします。

 

土曜講座の詳細はコチラからもご覧頂けます。

http://www.kyohaku.go.jp/jp/event/sat/index.html

 

 

「京都・らくご博物館」も土曜講座も、平成知新館の講堂で開催するよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(ボクもいつか、出演してみたいリン…!)

unnamed-7

 

 

京博は、展示以外にもいろいろな行事を開催しているよ。

みんなもぜひ、遊びに来てリン♪

(そして、ボクにも会いにきてほしいリン〜〜…!)

 

じゃあね、ばいリン〜!

TOP