SAVE KYOTO

2015.11.30

『鷹峯フォーラム』開催のお知らせだリン♪

こんにちリン。トラりんだリン。

 

京博は休館中だけれど、ちょっとお知らせがあるリン♪

 

11月30日から12月6日にかけて、京都の美術館や博物館などが連携して

工芸を「見る」「学ぶ」「考える」「体感する」工芸の祭典、

『鷹峯フォーラム』が開催されるリン!

 

京博では、関連イベントとして

12月5日(土)に特別講演会「愛しむ工芸 誂えの歴史」を開催するリン!

 

 unnamed

 

講師は研究員の末兼さんだリン。

刀剣の発注と製作の背景について講演するリン!

 

講演会当日は休館期間中で刀剣の展示は観ることができないけど、

12月15日から特集陳列『刀剣を楽しむ-名物刀を中心に-』を開催するリン♪

講演会と合わせて博物館に来てほしいリン!

 

◎特別講演会「愛しむ工芸 誂えの歴史」

 http://takagamine.jp/event/kyohaku2

◎「鷹峯フォーラム」

 http://takagamine.jp/

◎特集陳列『刀剣を楽しむ-名物刀を中心に-

 http://www.kyohaku.go.jp/jp/theme/floor1_1/f1_1_korekara/token_2015.html

 

 

unnamed-1

 

 

実は、まだお知らせがあるけれど・・・

それはまた明日、この「虎ブログ」でお知らせするリン!

 

 

『鷹峯フォーラム』、ぜひ来てリン!

2015.11.27

「琳派 京を彩る」へのご来場、ありがとリン!

こんにちリン!トラりんだリン。

 

特別展覧会「琳派 京を彩る」がついに終了したリン。

終わってしまったのは寂しいけど、、

最後にとっても嬉しいニュースがあったリン!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

11月21日(土)には来館者数が、

 

30万人に達成したんだリン!

 

京博で開催された特別展覧会で、来館者が30万人を突破した展覧会は、

1976年の「日本国宝展」以来39年ぶりらしいリン。

 

その記念すべき30万人目のお客様は京都市からお越しの孝橋郁子さん。

孝橋さんには、当館館長より、展覧会図録とボクのぬいぐるみが贈られたリン。

 

 

30man

左から長女の愛子さん、郁子さん、妹の稲垣智代美さん、当館館長

 

 

 

ボクもこの特別展覧会と同時に

京博の公式キャラクターとしてデビューをして

みんなにとてもかわいがってもらって感謝の気持ちでいっぱいだリン。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

京博は12月14日(月)まで全館休館になってしまい、

みんなに会えなくなってしまって寂しいけれど、、

展示品の入れ替えのためなので、ボクも我慢するリン・・・。

 

 

 

でもね、12月15日(火)〜は、新しい展示が始まるので、

こちらには、ぜひ来てほしいリン。

 

12月15日からご覧頂けるのは、こちら!

じゃーん!

 

 ◎新春特集陳列 さるづくしー干支を愛でるー

   12月15日(火)〜1月24日(日)

 ◎特集陳列  刀剣を楽しむー名物刀を中心にー

   12月15日(火)〜2月21日(日)

 ◎特集陳列 獅子と狛犬

  12月15日(火)〜3月13日(日)

 

  ※12月26日(土)〜1月1日(金)は休館です。

 

12_tenji

 

どう? とっても楽しそうでしょ?

来年の干支の猿に、今話題の刀剣は見逃せない展示だリン!

この特集陳列の見どころはまた改めてお知らせするので、

この「虎ブログ」をチェックしてね!

 

 

 

 

そしてね・・・、

気になるボクの今後の活動だけれど・・・、

 

PA263354

 

12月15日(火)からも

ボクは土日・祝日に限り、京博内に登場をする予定なので

京博にお越しの際は

ぜひ、ボクのことを見つけてほしいリン♪

 

しばらくみんなと会えないのは寂しいけれど・・・、

その分、この「虎ブログ」やtwitter・Facebookで

ボクの声をお届けできるように頑張るリン・・・!

 

 

じゃあね、ばいリン〜〜!

 

2015.11.19

京博×「和樂」のコラボグッズは、 もう見たリン?

こんにちリン!トラりんだリン。

 

10月10日(土)から開催をしている「琳派 京を彩る」も、

ついに11月23日(月・祝)まで。

この機会にたくさんの方に素敵な琳派作品に

触れてほしいリン!

 

そして、琳派作品と同時に注目してほしいものがあるリン。

 

京博に既にお越しの方はご存知かもしれないけれど・・・

実は、京博と「和の心を楽しむ」をテーマの月刊誌「和樂」とが

コラボレーションをして作った商品があるんだよ!

 

じゃーん。

 

 

unnamed

unnamed-1

「和樂」11月号に掲載されているんだリン♪

 

 

まずはこの、京菓子司「末富」による「虎ふうせん」。

かわいいでしょ?

 

ちょっと、よく見てみて。

ここにも、実はボクがいるんだリン!!

 

unnamed-1

 

じゃん!!

ボクの焼印がされているんだリン!!

すごいリン?!

unnamed

 

末富の人気商品「京ふうせん」を、

特別に虎バージョンにして作ってもらったんだ。

 

 

ふうせんみたいに軽くて、色鮮やかな麩焼きせんべいなので、

みんなもミュージアムショップで見かけたら注目してほしいリン♪

 

 

 

そして、次のコラボグッズはこれだリン。

実はこれはね、ボクをモチーフにした銀製のお香立てなんだ!!

 

unnamed-3

 

どうやって、ボクが銀製のお香立てになったかと言うと・・・

江戸時代から続く錺職(かざりしょく)「竹影堂」に作ってもらったんだリン。

 

みんなは錺職(かざりしょく)って知ってる?

指輪やかんざしから建築物の金具までを製作する、

伝統的な金属加工技術なんだリン。

 

そんな確かな職人の手による、

絶妙なフォルムと繊細な仕上がりに注目して欲しいリン。

なんだか、ボクの後ろ姿がすごい格好いいリン?!

(ちょっと、セクシーだリン?!)

 

unnamed-2

ボクの前足の間にお香を立てられるようになっているんだよ。

洒落てるでしょ?

ボクも大のお気に入りなんだリン!

 

 

どう?京博×「和樂」のコラボグッズは素敵でしょ?

 

「和樂」とのコラボグッズはまだまだ他にもあるので、

ぜひ、誌面やミュージアムショップでチェックしてほしいリン♪

 

 

そして、「琳派 京を彩る」にまだ来ていない人は

ぜひ、来てほしいリン!

ボクも、最後はすごい頑張って、

11/20(金)〜11/23(月・祝)までの4日間は立て続けに登場をして

みんなをお出迎えするリン。

 

京博で待ってるリン!

 

 

※今回ご紹介したコラボグッズは、京博の南門ミュージアムショップで

  販売をしています。

1 2 3
TOP