SAVE KYOTO

2018.2.26

「関西元気文化圏賞」をいただいたリン♪

 

こんにちリン!

 

トラりんだリン!

文化を通じて関西から日本を明るく元気にすることに貢献した人物・団体に対し、

感謝と一層の活躍への期待をこめて贈られる「関西元気文化圏賞」☆

 

 

 

京博が、特別賞をいただいたリン!!

 

 

 

今回京博が受賞したわけは、こちら↓

1897年「帝国京都博物館」が開館、「古社寺保存法」により国宝制度が誕生してから120年を迎えたことを記念して、特別展覧会「国宝」を開催した。本展は国宝210件を大きく4期に分けて公開。美術工芸品の国宝の約4分の1が展示される貴重な機会に国内外からも大きな注目を集めた。入場者は62万人を超え、京博120年の歴史のなかでも最高記録となった。春の特別展覧会「海北友松」でも京博ならではの揺るぎない存在を発揮し、年間の展示を通じて文化・芸術への関心を高め、関西から日本文化の奥深さを改めて示した。

 

 

 

資料の全文を載せてしまうくらい、うれしいリン!!

 

 

 

「関西元気文化圏賞」授賞式に、ボクも佐々木館長、降矢研究員といっしょに参加したよ♪

 

 

 

 

 

正装で臨んだつもりだったけど…こうして見ると、

ただただ派手な虎だリン…

 

 

 

 

 

 

\受賞者のみんな☆/

 

 

 

 

【大賞】

第86回日本学生陸上競技対校選手権大会(福井市)

男子 100 メートル決勝で9秒98を記録し優勝した、陸上選手の桐生祥秀(きりゅうよしひで)さん☆

 

 

【特別賞】

前人未到の2度目の囲碁七大タイトル制覇を果たした、囲碁棋士の井山裕太(いやまゆうた)さん☆

 

 

【ニューパワー賞】

「バブル」をテーマにしたダンスパフォーマンスで話題の、

大阪府立登美丘(とみおか)高等学校ダンス部のみなさん☆

 

 

【ニューパワー賞】

2017年、「第 10 回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」

チェロ部門で優勝し大好評を博した、チェロ奏者の北村陽(きたむらよう)さん☆

 

 

【ニューパワー賞】

大阪発祥といわれるユネスコ無形文化遺産の「文楽」の素晴らしさを広めるべく多方面で活動する、

文楽太夫の竹本織太夫(たけもとおりたゆう)さん☆

囲碁棋士の井山さん、チェロ奏者の北村さんとぱちリン☆

 

 

 

たくさんのおともだちが京博で展示を楽しんでくれたり、

文化財に触れてくれたりしたおかげで「関西元気文化圏賞」をいただくことができたよ☆

ありがとリン♪

 

 

 

これからも、京博はみんなに楽しんでもらえる場所であるように

 

 

 

\がんばるリン!/

2018.2.23

京都国立近代美術館さんにお邪魔したリン♪ ~アートに心震わす編~

 

こんにちリン!

 

トラりんだリン!

 

 

先日お邪魔した京都国立近代美術館さんの1階ロビーで開催されている、イチハラヒロコ+箭内新一「プレイルーム。」!

 

ここは、子どもとおとなが自由に過ごし、二人の美術家の作品を使って遊ぶことができる遊戯室を兼ねた空間なんだって☆

 

 

ここで撮影したお写真をとっても気に入っているから、前回の「虎ブログ」にもたくさん載せたんだけど…

 

この壁には、なにやら、たくさんことばが書いてあるリン!

どれどれ…

なんて書いてあるのかな…?

 

 

「頑張ったり 頑張らなかったりする。」

 

これはやる気があるんだか、

ないんだかわからないボクが言いそうなセリフだリン…

 

って、おーい☆

そう見えるんだとしたら、たぶん顔のせいだリン!

 

失礼なっ☆

 

 

 

「まかせろ 給食当番。」

 

これは、ボクに似合うと見せかけて、そうではないやつだリン!

なぜなら、ボクは食べるほう専門だからだよ♪

 

 

 

なんだかこうして見ると、全くおしごとをしていないみたいだリン…

 

 

 

 

はっっ!

いいこと思いついた!

 

 

 

\あ、やっと出番?/

 

どう?

このセリフを間に挟むことによって、

なんとなく「おしごとしている感」が生まれるような気がするリン!

 

 

「ピアノのおけいこ、休みます。」

 

あれ、ボク、ピアノのおけいこしてたっけ?

 

 

 

「サボることを覚えた。」

 

 

 

\あ、やっと出番?/

 

 

 

 

やっぱり全体を通して、

どう見てもサボっているリン!!

 

 

 

 

はぁ…(深いため息)

 

 

 

「1たす1が2にならないのが人生。」

京都国立近代美術館

イチハラヒロコ+箭内新一「プレイルーム。」

会期:2018年1月23日(火)~3月11日(日)

http://www.momak.go.jp/Japanese/news/2017/playroom2017.html#1

 

 

「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」も開催中!

会期:2018年1月20日(土)~ 3月4日(日)

http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2017/423.html

 

2018.2.21

京都国立近代美術館さんにお邪魔したリン♪

 

こんにちリン!

 

 

\ゴッホリンだリン/

 

聞いて、聞いて!ボクね!

3月4日(日)まで「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」が開催されている、京都国立近代美術館さんにお邪魔したよ♪

 

 

場所は、平安神宮や岡崎公園の近く☆

景色もステキー!

 

 

なかなか先に進めないくらい、はしゃいじゃう!

 

 

ゴッホさんとテオさんにもご挨拶できたし♪

同じ京都市内だけど、はじめてお邪魔させてもらったから

\とってもうれしーーーい!!/

 

入口からたくさんのおともだちで賑わっていたリン♪

この展覧会は、ファン・ゴッホ(1853-1890)と日本の関係に焦点をあてたものなんだって。

ボクは「ゴッホさん」という名前しか知らなくて、遠い国の人だと思っていたけど、実は日本とつながっていたんだね!

それを聞いてなんだかうれしかったし、作品への親しみが深くなったリン☆

 

さらに、コレクションギャラリーの展示室には、なんと!

ゴッホさんの作品、「寝室」(1888年 ファン・ゴッホ美術館(フィンセント・ファン・ゴッホ財団)所蔵)が現代美術家・森村泰昌さんの手によって再現されていたよ!

 

 

それを見せちゃう♪

 

 

もー、特別だよ☆

 

じゃーん!!

 

ゴッホさんのマネをしてみたんだけど、まるで絵の中にいるみたいな不思議な空間!

みんなにも、ぜひ本物を見てもらいたいなぁ♪

 

\ぐー☆/

 

 

このほかにも、美術館の中は「アート」で溢れていたリン☆

 

この大きな作品は、1996年に京都国立近代美術館で開催された「リチャード・ロング 山行水行」のときのものなんだって☆

 

 

素材は、なんと信楽(しがらき)の土!

陶芸で有名な、あの信楽!!

 

土は普通、時間が経てば乾燥して剥がれてしまうけど、この作品は当時とほとんど変わりがないんだって!

 

 

すごいリン!!

 

あと、床がボクの体の模様とそっくリンだった!

 

\ほら!/

 

\ほら!!/

 

どこにいるか、もう全然わからないくらい!

 

\ほら!!!/

 

それに、ボクがお邪魔した日は「ファミリーアワー!美術館でゴッホモーニング」が開館前に行われていて、ちいさいおともだちも美術に触れながら楽しく過ごしていたリン♪

みんなの笑顔でいっぱいだったよ!

 

 

たくさんの場所でたくさんのおともだちが、美術を楽しんでくれてうれしいリン☆

これからもいろんな博物館や美術館と力を合わせて、そういう時間を増やせたらいいなぁ♪

なにも難しく考えることはなくて、「美しいなぁ」とか「楽しいなぁ」とか「大切だなぁ」と感じることって、とっても素敵だと思うんだ!

京都国立近代美術館

「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」

会期:2018年1月20日(土)~ 3月4日(日)

http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2017/423.html

1 2 3
TOP