SAVE KYOTO

2016.2.05

なんと!あのお友達が博物館へ来てくれたリン!

 

 

 madakana_1

トラりん 「・・・・まだかなぁ。」 

 

 

 

 

 

madakana_2 

トラりん 「まだかなぁ~〜〜〜〜〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トゥルルルル♪・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガチャ・・・

 

 

madakana_3

 トラりん 「もしもし、虎形(こがた)だリン。

      今、どこにいるリン?」

 

 

madakana_4

トラりん 「フムフム。もう少しかかりそう?

      会いたくて、震えるリン…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~30分後~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が持ち望んでいたのは、

 

ジャーン!!

 

 

konnosuke

「刀剣乱舞-ONLINE-」ナビゲーター

こんのすけくん”だリン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラりん 「ようこそ!京都国立博物館へ! 腕が鈍っていないか、手合わせ願うリン!」

こんのすけ「よろしくお願い申し上げます!」 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

トラりん 「やぁ!」

こんのすけ「とう!」

 

 

 

 

トラりん 「これでどうだリン!」

こんのすけ「なんと!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

トラりん 「えい!」

こんのすけ「次はこうです!」

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

トラりん 「むむむ・・・僕の流れをこうも容易く・・・」

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

シャキーーーン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラりん 「!!? み、みごとなワザマエ・・・」

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

トラりん 「まっ今日はこれくらいにしておいてあげるリン(汗)」

こんのすけ「また手合わせしましょう」

 

 

 

 

というわけで、僕の好敵手のこんのすけくんは、3月13日まで開催中の「刀剣乱舞 京の軌跡 スタンプラリー」イベントに合わせて京都に遊びに来ていたリン♪

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「刀剣乱舞-ONLINE-」ってみんな知ってるかな?歴史あるいろんな刀剣が登場するゲームなんだけど、こうした今までにない切り口から、文化財に興味を持ってくれて、実際に博物館へ本物の刀剣を観にたくさんの方が来てくれているリン!みなさん勉強熱心で、京博は大歓迎だよ!

これが文化財に触れるひとつのきっかけになって、日本の伝統文化やその文化財を護り伝えていくことについて、考えてくれたら本当に嬉しいリン。

 

京博で開催中の特集陳列「刀剣を楽しむ―名物刀を中心に―」は2月21日までだリン!刀剣の他にもたくさん展示しているから、みんなも博物館へ来て、奥深いひとつひとつの文化財に触れてみてほしいリン!そして、自分だけのお気に入りの作品を見つけてほしいリン。

 

最後は、佐々木館長と、こんのすけと一緒に来た、ゲーム会社ニトロプラスの社長さんとみんなで記念撮影だリン!またね~!

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016.1.22

特集陳列「皇室ゆかりの名宝」のお知らせ

こんにちリン!トラりんだリン。

 

昨年12月15日から展示をしていた、

特集陳列「さるづくしー干支を愛でるー」がもうすぐ終わってしまうリン。

 

みんなはもう見てくれたかな?

 

まだの人は、ぜひ見てほしいリン☆

 

 

そして、「さるづくしー干支を愛でるー」と入れ替わるようにして

始まる特集陳列があるんだリン。

 

それは、これ!

 

 

どどーーーん!

 

unnamed-3

 

「皇室ゆかりの名宝」だリン!!!

 

 

日程   :  2016(平成28)年1月26日~2月21日

会場   :  京都国立博物館 平成知新館

休館日  : 月曜日

開館時間 : 午前9時30分から午後5時まで (入館は午後4時30分まで)

 

 

 

“皇室ゆかりの”名宝って、一体どんなものだと思う?

今回展示をされるその中身を、ちょっとだけお見せするよ!

 

unnamed-6

 

この特集陳列では、歴代天皇の肖像画やきらびやかな帝の行幸を描いた屏風など

京都が生み出し、守り続けた名宝の数々が展示されるよ!

 

そのほか、展示に関する詳細は下のURLからも見ることが出来るリン!

見てみてね♪

 

◎特集陳列「皇室ゆかりの名宝」

http://www.kyohaku.go.jp/jp/project/2016_koshitsu.html

 

 

unnamed-2

 

 

1月26日(火)から始まる

特集陳列「皇室ゆかりの名宝」を楽しみにしていてね!!

 

2016.1.21

「京都・らくご博物館」と土曜講座を要チェックだリン♪

こんにちリン!トラりんだリン。

 

毎日寒いね。

 

今日は、そんな寒さを和らげる、

心がほっこりするような楽しいニュースをお届けするリン♪

 

 

楽しいニュースとは…、これだリン!

 

じゃーーーん!!

 

unnamed-5

これ、なんだか分かる?

 

実はね、「京都・らくご博物館」というイベントのポスターなんだリン。

 

京博は、みんなに親しまれる博物館を目指しているのだけれど、

日本の伝統芸能である落語の上演を

「京都・らくご博物館」と題して年に4回実施しているんだリン。

 

 

博物館でらくごを聞けるなんて、ちょっと素敵だリン?

とっても楽しいイベントなんだよ!

 

みんなも、ぜひきてほしいリン!!

 

 

 

どう?ボクも落語風に座ってみたけれど…

さまになっているかな?

 

unnamed-8

 

◎京都・らくご博物館[冬] 

 日 時   : 2016年1月24日(日)13:00開場 13:30開演

 会 場   : 平成知新館 講堂

 入場料  : 一般 3,100円(税込)/キャンパスメンバーズ 2,500円(税込)    

        (全席指定・平成知新館名品ギャラリー観覧券付き)

 主 催   : 京都国立博物館

 制作協力: 米朝事務所

 演 目   : 当日のお楽しみ!

 

チケットの購入の仕方などの詳細はコチラのURLをチェックしてね!

http://www.kyohaku.go.jp/jp/event/rak/vol40.html

 

 

 

そしてね、もう一つお知らせがあるんだリン☆

 

みんなは、京博の“土曜講座”って知っているかな?

 

 

これはね、土曜日の午後に開講している講座なんだリン。

展覧会や展示に関連したテーマで、

京博の研究員が中心となってお話しをするんだよ。

 

 

今後の予定は下の通り。

どの講座も、とっても気になるリン〜〜!

 

unnamed

しかも、土曜講座への参加は無料だリン♪

※ただし、名品ギャラリー観覧券が必要

 

2月以降も、さまざまな講座を予定しているので

興味のある講座に、参加してみてね♪

 

◎土曜講座

 会場  :平成知新館 講堂

 時間  :午後1時30分~午後3時

 定員  :200名

 聴講料 :無料(ただし、観覧券が必要です)

         当日、12時より平成知新館1階にて整理券を配布します。

          定員になり次第、整理券配布を終了いたします。

 

土曜講座の詳細はコチラからもご覧頂けます。

http://www.kyohaku.go.jp/jp/event/sat/index.html

 

 

「京都・らくご博物館」も土曜講座も、平成知新館の講堂で開催するよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(ボクもいつか、出演してみたいリン…!)

unnamed-7

 

 

京博は、展示以外にもいろいろな行事を開催しているよ。

みんなもぜひ、遊びに来てリン♪

(そして、ボクにも会いにきてほしいリン〜〜…!)

 

じゃあね、ばいリン〜!

1 34 35 36 37 38 39 40 44
TOP